このページのトップへ
ホーム » 施工事例 » 丹波市 凝灰岩でできた石灯籠が目を引く、石をふんだんに使った高級感のある店舗の庭

丹波市 凝灰岩でできた石灯籠が目を引く、石をふんだんに使った高級感のある店舗の庭

外構を施工させていただいた、店舗(ホルモン焼き店)のお庭の剪定に伺いました。前回ご紹介した焼き肉店の系列店さんです。
古民家風の趣のある建物を引き立てる和の庭は、自然石を多く使い台杉やシダレモミジなどを入れ、高級感のあるたたずまいとなっています。

店舗出入口の正面の庭は、しっとりと落ち着いた和の中に明るい洋のテイストを入れています。
道路に対して敷地が高くなっているため、自然石の土留めの上に明るい色のピンコロを積み、白い石を張った階段を設けました。


砕石敷きの駐車場からは段差を通らずに入口へ向かうことができます。
石灯篭や六方石を配した和の庭を眺めながら、御影石のアプローチを歩きます。


大きく育ったヤマボウシの足元には大ぶりの六方石が添えられ、天に向かって屹立する様は大地のエネルギーを感じさせます。
春日灯篭に導かれつつ歩いて行くと、入り口の石と対になった六方石と台杉が玄関前でお客様を出迎えます。


道路沿いの入り口には火山灰石の灯篭が据えられ、アイキャッチャーになっています。
凝灰岩の石肌は表面の模様が面白く温かみがあり、和の景色に自然に馴染みます。


剪定後は窓側の席に明るい光が差し込み、景色が広々と見渡せるようになりました。
しっとりと落ち着いた和の景色を、お食事と共に楽しんでいただければ幸いです。


Contact
TEL 080-3798-6919
外構・造園・植木
大木誠喜園

〒669-3467
兵庫県丹波市氷上町
本郷438
TEL:080-3798-6919
FAX:0795-82-7338
KonohaのFacebook
エクステリア&ガーデン施工可能エリア

【兵庫県】
丹波市、篠山市、西脇市、朝来市、多可郡多可町
【京都府】
福知山市